新型コロナウイルス感染症について

説明

新型コロナウイルス感染症は、高齢者や基礎疾患のある方は重症化しやすいことが報告されています。全身性強皮症の患者さんは、呼吸器疾患を合併することがありますので、より一層の注意をすることが大切です。本ページでは、新型コロナウイルス感染症を防ぐために求められることについて紹介いたします。

 

新型コロナウイルス感染症を防ぐために
説明

厚生労働省のホームページには新型コロナウイルス感染症を防ぐために、日常生活において気を付けることとして、下記の点が記載されています。

 

  1. 手洗い・・・外出先からの帰宅時や調理の前後、食事前などにこまめに石けんやアルコール消毒液などで手を洗いましょう。
  2. 咳エチケット・・・咳などの症状がある方は、咳やくしゃみを手で押さえると、その手で触ったものにウイルスが付着し、ドアノブなどを介して他の方に病気をうつす可能性がありますので、咳エチケットを行ってください。
  3. 人ごみの多い場所を避ける・・・持病がある方、ご高齢の方は、できるだけ人込みの多い場所を避けるなど、より一層注意してください。

 

新型コロナウイルスを防ぐには(2020年2月25日改訂版)
厚生労働省ホームページ 国民の皆さまへ(新型コロナウイルス感染症)

出典:厚生労働省ホームページより
 

正しい手洗いの方法 https://youtu.be/Eph4Jmz244A
正しいマスクのつけ方 https://youtu.be/Eph4Jmz244A

出典:政府インターネットテレビ

PC Block

作成年月:2020年04月